ねぇちゃん、手術をする ④  

―― ③からの続き ――

入院期間中、ママさんは お仕事や来夢のお世話をしながら
毎日必ず お見舞いに来てくれました

たちも 忙しい中、時間を作って わざわざ来てくれて
何だか… 胸がジンとしちゃったのを覚えています


術後の経過は良好で、予定通り12月4日に退院

やっと自宅に帰れる… 来夢に会える… という気持ちで
キャリーに荷物を詰め込み 家路へと向かいました

でも 病室を出る時、何となく後ろ髪を引かれる感じだったなぁ


お家に着くなり、来夢のジャンピングタックルが炸裂

さすがに弱っていた ねぇちゃんは… 吹っ飛んでしまいました
少し力が加わってしまったため、腹部に激痛

退院したとはいえ 術後間もないので、色々と注意事項もあり
普通に日常生活を送るには もう少し時間がかかるのです

来夢を抱っこしたかったけれど、なんせ12kgあるもんだから
数ヶ月はお預けだったんだよね……
踏まれないように細心の注意も払いました


ねぇちゃんは入院前に、退院した時の自分へのご褒美として
大好きな坂角総本舗のさくさく日記を用意してました

1412_1.jpg

久々だったので、いつも以上に噛みしめながら味わったなぁ


後日、退院祝いと称して 家族からもご褒美が

ママさんからは 2種類の華やかで素敵なフラワーアレンジメント
元気なイメージと可愛らしいイメージで 作ってもらったそうです

1412_2.jpg


そして、兄②夫婦からは A5ランクの神戸牛サーロインステーキを
兄①夫婦からはGIOTTO(ジョトォ)のケーキを頂きました

1412_3.jpg

ホッペが落ちそうなくらい、とても美味しかったです

―― ⑤(最終章)へ続く ――




スポンサーサイト

Posted on 2016/05/26 Thu. 19:00 [edit]

category: 病院

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lovepug3150.blog.fc2.com/tb.php/46-adc9f67f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カレンダー

ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

ブロとも申請フォーム