FC2ブログ

命の限りを考えた日 ①  

来夢、体調を崩す記事からの続き

11日(月)
  7:00 と 21:30頃に嘔吐し、深夜に水下痢
➡ メトロニダゾールを 1/2錠 服用
  食べ方が 異様に変なことに気付く
 (舌がうまく使えず、口の動きも悪い感じ)

12日(火)
  8:30頃に嘔吐し、食欲不振で元気なし


13日(水)

来夢の体調不良の原因を突き止めるべく
詳しい検査をする日がやってきました

  10:30頃 嘔吐
 (昨夕のフードが消化されておらず、固形多め)
➡ 12:00頃から、検査を開始

来夢) みんな心配してるから、頑張るよ

20190313_1.jpg


問診の後、来夢をお預けして待つこと20分
診察室に呼ばれ… あまりの早さに驚きつつ入室

腹部にエコーあてながら、話しが始まる

先生) 来夢くん、腸が おかしなことになっていて
  もしかすると… 癌とかの腫瘍の疑いがあるかも

ねぇちゃん) え… 腸に腫瘍ですか

先生) まだ、コレ(エコー)でしか診ていないので
  もっと詳しく 色々調べていいですか


元々は、レントゲンと超音波メインだったけど
細かい血液検査や細胞診等もやることに

 内容 

血液検査 CBC・生化学routine
血液検査 v-LIP(犬リパーゼ)
C反応性蛋白測定
血液凝固系検査
X線検査
超音波診断検査
経皮的針生検
FT:糞便検査(D+ID)
UT:尿一般検査
細胞診検査(外注)


全ての検査を待つ間、胸騒ぎがした

そして、どれくらい待ったか記憶にないけれど
診察室に呼ばれて 一通りの説明を受けました

血液検査や尿検査等、目に見える数値には
特段 異常が見当たらなかったので一安心

したのも束の間

超音波とレントゲンと針生検の説明の時に
なんとなく 空気が一変するのを感じた

先生) 針で採った細胞が少なく、断定はできないけど
  消化器型リンパ腫の可能性が高いと思われます

ショックすぎて、すぐには言葉が出てこなかった


異変を感じたので 検査に連れて行ったし
正直、何もないとは思わなかったけれど

まさか… リンパ腫を宣告されるなんて…

命に関わる大病を患ってるとは思わなかった

しかも… より たちの悪い、消化器型だなんて…

外注に細胞診をお願いし、結果を待つことになり
お会計を済ませて この日は病院を後にしました


―― ②へ続く ――




スポンサーサイト

Posted on 2019/03/22 Fri. 19:30 [edit]

category: 病院

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lovepug3150.blog.fc2.com/tb.php/247-4a25d04f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カレンダー

ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

ブロとも申請フォーム