パグ、元気にしてる?  

今回は久しぶりの登場、先代パグのお話

パグが天国に旅立って もうすぐ10年
納骨はしておらず、今も我が家で眠っています
パグの紹介はコチラ パグとの出会いパグとの別れ


骨壷カバーは 金の菊模様というオーソドックスなもの

いかにも… な感じが、悲しみを強く連想させるので
実は ず~っと気になっていたんですよねぇ

で、よく見てみると 底板や内側の厚紙が汚れてる

(2017年)12月だったこともあり、この際 新年に向けて
パグもお着替えさせてあげようってことに


色々探して、オサレな洋風のカバーを発見
シッカリした作りで、素敵なメッセージ入り

20171222_1.jpg

  大切な私の宝物、安らかにお眠りください 
  決してアナタを忘れないよ、永遠に…



早速、骨壷をキレイに拭いて 日光浴をして
おNEWのカバーに身を包んでいただきました
プレゼントの木製肉球チャームも付けてね )

20171222_3.jpg

約2ヶ月は、母犬のお腹の中で命を宿しているので
享年19 ということになるのですね


パグ) ケガや病気をしたり 手術もしたけど
    みんなと一緒に居たくて頑張ったんだ

20171222_2.jpg


来夢) 兄ちゃん、ボクにも長寿の力を与えたまえ

20171222_4.jpg


こうして記事を書いていると、色々思い出します

闘病中も亡くなった時も 辛く悲しかったけれど
火葬の時は… 少し取り乱すくらい絶望的に悲しかった

でも、空に向かって旅立つパグを見ていたら
苦しみから解き放たれたのかなって思えてきて
お骨になっても、頭が丸くて愛しいねって話したっけ

しばらくの間は、喪失感がスゴすぎて
何であの時 こうしてあげられなかったんだろう
もっと こうしてあげれば良かったのかな
って過ぎたことを考えたり、気持ちが沈む日も多かった

なるべく考えないように、忙しい日々を過ごしたけど
パグが毎日してくれた 見送りや出迎えだったり
寄りかかる重みやイビキもなくて、寂しかったなぁ

それから2年半後
来夢と出会い 家族に迎える決断ができたのです


話が逸れてしまいましたが……

ブリザーブドフラワーも添えて、一先ずお着替え終了

20171222_5.jpg

位牌も作る予定ですが、写真をピックアップしたり
古い(悪い)画質を修正してデータ化しなきゃなので
時間かかりそうだし、まだ手をつけていません


パグ) ボク、毎日のお散歩とスキンシップが楽しみで
    ケンタッキーと日向ぼっこが大好きだったよ

20171222_6.jpg

また、時々パグのことも書いてみようと思います



スポンサーサイト

Posted on 2018/04/19 Thu. 19:30 [edit]

category: パグ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lovepug3150.blog.fc2.com/tb.php/176-a594592c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カレンダー

ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

メールフォーム

ブロとも申請フォーム